ねこめ〜わく第54話…ガツンガツン

新規:2010年3月20日/更新:2010年3月20日

情報

初出

HF倶楽部 2010年3月19日

説明

のどかなねこの世界の夜。
シマシマの家のドアをたたくやつがいる。
誰だとドアを開けてみると、クロフだった。
妻のマーコとけんかをしたという。
ともかく、あやまれとシマシマは忠告する。
またもやねこの世界に呼び出された百合子も、あやまれという。
さて、クロフ夫婦のけんかの原因とは一体なんなのか……?

リード他

〜馬は食べたりしないけど〜

ねこのけんかにも
ルールがあるのです!?

作者のひとこと

前略、竹本泉です。
最近、甘いものが食べたくて食べたくて、
特に和菓子系。うじゃ

感想

今回、夫婦喧嘩の話です。
表紙で「〜馬は食べたりしないけど〜」とあります。
「夫婦喧嘩は犬も食くわない」と言いますが、それとかけてるのかな。

久々に、クロフが主役です。
クロフが妻のマーコと喧嘩してシマシマの家へ逃げ込む。
シマシマは、謝った方が良いと言う。
翌日、オスカも過去の経験から謝った方が良いと言う。
マデリンも目をそらしながら謝った方が良いと言う。
百合子も有無言わさず謝れと言う。
マイヤーだけ「ガツン」と言えと。
理由を聞かずになぜ謝れと。とクロフは主張するが
「子供の誕生日忘れた」と聞いて
皆にあんたが悪いと指摘される。
クロフは結局謝るが、夫婦喧嘩はまた起こる…。

謝るのが良いと思う。うん。
経験からじゃないよ。うん。
クロフ、マイヤーからも言われたら終わりだぞ。
1巻から6巻までしっかり読んでないけど、クロフって結婚していて*1
子供までいたのですね*2
ちょっと驚き。でも普通か。
シマシマも結婚してるのかな?*3
なんかねこ達をみてると結婚している感じがしないよ。
それを思わせないのは、ひと達のアクが強いんだな。

WEB公開になってから表紙がカラーなのがとっても嬉しい。
できれば単行本になった時もカラーはカラーのままで行って欲しいな。
今回の表紙のコンセプトはなんだろうか。
コートがとっても似合ってて、夜にランタン。あぁ引き込まれる。
若干ランタンが小さい気がするが(ねこサイズ?)、
暗い夜に浮き上がる百合子にねこ達がとっても良いな。

後は、クロフがシマシマの所へ逃げ込んだ時に
飲み物を飲んでるけど、ねこらしく、なめてるのがとっても嬉しい。
グラスに口をつけて飲んでる姿でも良いけど、
猫が残ってるって所があって流石竹本泉先生だなと。

次回は24頁との事。
今の数頁のままでも良いけど、読みごたえあるな。

ねこめ〜わく


*1 マーコとクロフの話はありましたね。第1巻第4話「またまた…〜春の椿事〜」
*2 第5巻第30話「…わらわら〜転がる坂の手前で〜」
*3 ハヤカワは独身です

トップ   リロード   単語検索   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 20 Mar 2010 22:49:37 JST (3800d)