ねこめ〜わく第63話…きゃあきゃあ

新規:2011年10月22日/更新:2011年10月22日

情報

初出

HF倶楽部 2011年9月15日

解説

天下無敵の百合子様が、今日もねこの世界で叫んでいる。
最近、百合子は余り叫ぶようなことがなかったのに、
さて一体何が起こったのか?
もちろん、原因はねこたちに決まっているんですけどね!
竹本ワールドは今回も全開なのです!!

リード他

〜いろいろ道をやってくるとか〜〜

百合子さま
世の中、迷路だらけです!

次回

天下無敵の
百合子さまの
大騒動を見よう!!

次回 2011年11月17日配信
「HF倶楽部」は毎週木曜日に新作更新です!!

あれまで入ってる!!
コミックス「ねこめ〜わく」第7巻
大好評発売中!!
今巻は、描き下ろしもスゴイです〜!!

作者のひとこと

前略、竹本泉です。
バジルやらミントやらレモンバームやらで、庭はいろいろな香りです。
うじゃうじゃ

感想

立って踊れる猫達。その猫達に呼び出される天下無敵の百合子さま。
と、こんな感じでの出だしです。
3人の間では、百合子が騒がなくなった。どならなくなったと話をしている。
百合子さまも高校生から大学生になってますものね。成長しています。
ヘンリヒはいつも通りですが。

さて、今回はアトラクション。
マデリンがさり気無い発言からだけど、☆キラリーン☆です。
で、街中がアトラクションなのですが、ホラーハウスがダントツです。
とにかく、街中変な状態へ。ヘンリヒも焚き付けるから収拾つかない。
最後にはヘンリヒが家に戻ると「人形の館」
さすがに自分に被害が及ぶと禁止令発令。
お化け屋敷と間違える様な人形の館は、人間には不評でしたとさ。


百合子さま、ノースリーブのシャツだったけど、外は半袖のパーカー。
ネックレスもしてるし、意外とお洒落ですか。


  • 扉絵
    樹が猫の大きさなんだな。
    全てにおいて猫メートルと。
    ノースリーブな百合子さま。クロフとハヤカワはいつも通りだけど、残暑な扉絵で満足です。
  • きゃあきゃあ
    アトラクションですよね。
  • いろいろ道をやってくるとか〜
    大人になったって事か、な。イマイチ分かりません。


  • 作者のひとことより。
    ハーブ園顔負けの凄い状態なのでしょう。
    庭に負けない様に応援しています。

そんな、次回も楽しみな、「ねこめ〜わく」でした。

ねこめ〜わく


トップ   リロード   単語検索   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 22 Oct 2011 22:30:06 JST (3295d)